山本彩Sayaka Yamamoto

山本彩やまもと・さやか

1993年7月14日生まれ。大阪府出身。
2010年に発足したNMB48に1期生として8年間キャプテンをつとめ、中心メンバーとして活動。
2016年自身の目標であったシンガー・ソングライターとしての活動を始動させ、デビューアルバム『Rainbow』を10月26日にリリース。10月27日、万博記念公園東の広場で卒業コンサート『SAYAKA SONIC ~さやか、ささやか、さよなら、さやか~』を開催。NMB48史上最大規模、約3万人を動員した初の野外コンサートとなった。
11月4日、この日の卒業公演をもってNMB48を卒業。
2019年2月ユニバーサル ミュージック 移籍、ライブハウスツアー「I'm ready」を24会場27公演開催。4月17日に移籍第1弾シングル「イチリンソウ」をリリース。
さらに8月よりラジオのレギュラー番組、CROSS FM『山本彩 カケル』が放送開始。2ndシングル『棘』、3rdシングル『追憶の光』を発表し12月25日、全曲作詞作曲を行った3rdアルバム『α』(読み:アルファ)はオリコンウィークリー5位を記録。
2020年2月より、全国ホールツアーを開催を予定していたがCOVID-19の影響により中止となったが8月にファイナル公演として無観客配信ライブを行う。
また同月には『feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES)』を7インチアナログ盤としてリリース。
10月より、ラジオJ-WAVE「SPARK」にてレギュラーがスタートし、
同月28日にリリースした全曲タイアップシングル『ゼロ ユニバース』は、オリコンウィークリー3位を記録した。
12月には無観客ライブの模様を収めた映像商品「山本彩 LIVE TOUR 2020 ~ α ~」を発売。